バイオマスプラスチックを用いたエコロジー食品トレイ・工業トレイ

バイオマスプラスチックとは…

エコロジー トレーシート材料に澱粉と、オレフィン樹脂を混合した、バイオマスプラスチックです。主成分はとうもろこし澱粉(70%)です。化石資源を、大幅に節約することができ、自然環境に優しい素材です。

バイオマスプラスチックの特長

  • 食品衛生法対応(厚生省告示第370号)で、耐熱・耐寒性があります。
  • バイオマス(澱粉質)70%以上で、化石資源を、大幅に節約することができる環境商品です。

バイオマスプラスチックのシート物性

規格

項目 単位 規格及び測定値
原材料 とうもろこし澱粉質70重量%を主原料とするPP樹脂混合品
仕様 幅600mm~800mm×長さ300mロール巻き※上記規格以外は特注品扱い
厚み mm 0.4~
色調 乳白色 ※着色は特注品扱い

物性

項目 試験方法 単位 規格及び測定値
融点 DSC °C 120.7
比重 1.13
加熱収縮率 % 1.0~1.2
水分含有量 % 0.4
MFR JIS K7210 g/10分 1.67(荷重3.8kg)
引張強さ(0.5mm厚) JIS K7217 MPa MD(流れ方向)12.5 TD(幅方向)12.1
表面抵抗値 JIS K6911 Ω 1.0×101315
酸素透過度(0.6mm厚) JIS K7126 ml/m2・24h・atm 110
水蒸気透過度(0.6mm厚) JIS K7129 g/m2/24h 0.3
食品衛生法 厚生省告示第370号 適合

環境配慮型

エコロジー トレーCO2発生が、プラスチックの約25%程度です。

A-MIZUTANI株式会社では、エコロジー素材、バイオマスプラスチックを用いた食品トレイ、工業トレイを製造しています。お気軽に、お問い合わせください。


Copyright© A-MIZUTANI株式会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.